トップページ > 研究内容

研究内容

1.ステムセルバンクとは

ステムセルバンクは人工多能性幹細胞(iPS細胞)に関する基盤技術の確立と普及を目的に文部科学省再生医療の実現化プロジェクトの支援のもと、平成21年4月に幹細胞治療研究センター内に設置されました。その後、平成27年より当研究センター・幹細胞プロセシング分野とあわせて運営を行っておりますが、基本のミッションは変わっておりません。「バンク」という名前から大掛かりな細胞バンクを想像されるかも知れませんが、実態は「iPS細胞研究の下支え」というべき役割を担っている組織とお考えいただいて良いかと思います。基本的にはヒトのiPS細胞のみを取り扱います。

このページの先頭へ戻る

2.iPS細胞技術の維持・普及

「iPS細胞を用いるとこんな研究ができるのに」と思ったことはありませんか?山中先生らによるiPS細胞技術の確立以降、京都大学iPS細胞研究所を中心に多くの技術革新がなされてきました。しかしながら、現在でもヒトiPS細胞を安定して培養する技術を習熟するには時間がかかります。そこに生じる技術ムラは信頼性の高い研究成果を得るためにはしばしば障壁となります。一般に良く扱われる不死化細胞株と同様の感覚でヒトiPS細胞が培養できるようになれば、この日本発の素晴らしい研究資源がより多くの研究者によって扱われるようになると期待できます。私たちはiPS細胞研究を始めたい、始めたがうまくいかない、等でお悩みの研究者に、ニーズに応じて技術をお伝えする、そういう組織でありたいと願っています。

このページの先頭へ戻る

3.iPS細胞を用いた研究

3.iPS細胞を用いた研究iPS細胞はからだ中のどのような細胞へも姿を変える性質(多能性)を持っていますので、病気で失った臓器や、けがで傷ついた細胞を補う治療、いわゆる再生医療への利用に大きな期待が寄せられています。これに対してiPS細胞が医療に役立つための「別の使い方」があります。これは言うならば「研究ツールとしてのiPS細胞」と呼べるものです(図の②)。

このページの先頭へ戻る

4.疾患特異的iPS細胞を用いた研究

4.疾患特異的iPS細胞を用いた研究研究ツールとしてのiPS細胞の活用法のひとつに、疾患特異的iPS細胞研究があります。これは特に生まれつきの遺伝子変異を原因とする難病(先天性遺伝病)において有用です。すなわち、患者さんの細胞を元にiPS細胞を作ると、病気の原因となる遺伝子変異をもったiPS細胞ができますので、これを利用することでとても有用な研究ツールとなるわけです。例えば脳・神経や、心臓の筋肉などは、患者さんから直接得ることが難しい臓器(細胞)ですが、iPS細胞ならこれらの細胞へと形を変えることが可能になります(図)。どの方法もまだ完璧とよべるものではありませんが、まさしくiPS細胞がなければ思い描くこともできなかった研究方法が、現実のものとなったわけです。

このページの先頭へ戻る

5.iPS細胞の樹立と配布

iPS細胞の樹立もキットが市販されるなど、身近なものとなっていますが、私たちは国から支給される研究費、研究をご支援いただく方からの寄付金を使用させていただきながら、需要に応じてさまざまな疾患患者さんからiPS細胞を樹立してまいりました。また、対象の病気に関しての専門家や製薬企業とも共同して、そうしたiPS細胞を活用した病態解明、創薬研究も継続して行っています。ヒト検体を取り扱う必要性から、これらの研究にはしっかりとした研究倫理支援体制が担保されるべきですが、当研究室で行なう研究は東京大学医科学研究所が誇る強固な研究倫理支援体制にサポートされております。疾患iPS細胞研究にご興味のありの方はどうかお気軽にご相談いただくようお願いいたします。また、当所で樹立のヒトiPS細胞標準株も数種、保管しておりますので、ご入用の際にはあわせてお問い合わせいただければと思います。

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る

東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センターについて
東京大学医科学研究所幹細胞治療研究センター
幹細胞治療とは? 詳しくはこちら

東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センター 幹細胞プロセシング分野/ステムセルバンク 〒108-8639 東京都港区白金台4-6-1 Tel:03-5449-5397Fax:03-5449-5428 imsutscb(at)ims.u-tokyo.ac.jp

  • 東京大学医科学研究所幹細胞治療研究センター
  • 東京大学医科学研究所附属病院
  • 東京大学 医科学研究所
  • 東京大学

Copyright 2017 © Center for Stem Cell Biology and Regenerative Medicinell.right reserved.