研究組織図

トップページ > 研究組織図

幹細胞治療研究センターは5分野3領域の研究チームより構成されています。医科学研究所内の基礎系および臨床系の研究室・研究員・臨床医を横断的に含み、幹細胞をキーワードにして基礎科学と臨床医学を双方向的に結びつけ、幹細胞を利用した新しい医療を開発することを目的としています。支援組織としてFACSコアラボラトリー、東京大学ステムセルバンクがあります。医学部付属病院、ERATO幹細胞プロジェクトなどとも連携しています。

  • 幹細胞プロセシング分野
  • 幹細胞シグナル制御分野
  • 幹細胞移植分野
  • 幹細胞制御領域
  • 幹細胞ダイナミクス解析分野
  • 幹細胞治療分野
  • FACSコアラボラトリー
  • 東京大学ステムセルバンク

このページの先頭へ戻る

各研究分野・領域のサイトへ
幹細胞治療分野
幹細胞プロセシング分野
幹細胞移植分野
幹細胞シグナル制御分野
幹細胞ダイナミクス解析分野
幹細胞セロミクス分野
再生基礎医科学分野
先端的再生医科学分野
ステムセルバンク
FACSコアラボラトリー
  • 東京大学医科学研究所
  • 東京大学

Copyright 2017 © Center for Stem Cell Biology and Regenerative Medicinell.right reserved.