ニュース

トップページ > ニュース一覧 > 2010年度公開セミナー(2010年6月~7月開催)

2010年度公開セミナー(2010年6月~7月開催)

幹細胞シグナル制御分野

2010/06/28

 東京大学医科学研究所 細胞療法/幹細胞シグナル制御分野では、2010年度公開セミナーを20106月~7月に開催致します。

  このセミナーは、当研究部の新人、研究に興味がある学生、大学院生対象の公開セミナーです。当研究部のスタッフが各々の業績を中心に留学経験なども交えて 分かり易く話をして、活発な議論をすることを趣旨としています。興味のある人は気軽に参加して下さい。木曜日の夜、ゆっくり楽しくdiscussion ませんか。軽食用意します。

 

 

日時:木曜日午後7時30分ー8時 学術ビデオ

      午後8時       セミナー

場所:東京大学医科学研究所2号館2階小講義室

 

6月3日 DVD    :生命を支える血液幹細胞 

     セミナー:「造血幹細胞」北村俊雄(教授)

           「研究における便利さと創造性の喪失」

 

6月10日 DVD    :がん細胞:微小管からのアプローチ

      セミナー:「アレルギーとマスト細胞」 北浦次郎(助教)

           初めての実験はサンディエゴで

           サイトカインレセプターの最初の共有サブユニットをみつけるまで

 

6月17日 DVD    :白血球、その増殖・活性化因子G-CSFを求めて

      セミナー:「留学、そして新しいパラダイムの発見」  北村俊雄 

           サイトカインレセプターの最初の共有サブユニットをみつけるまで

 

6月24日 DVD     幹細胞研究が導く再生医学

      セミナー:「遺伝子クローニングの基礎:発現クローニングとは?」  北村俊雄 

           医師として働くか、研究者になるか?米国で研究しながら考えた。

 

7月1日 DVD    :幹細胞とニッチ 見えてきた造血幹細胞のすみか

      セミナー:「研究部の最近のプロジェクト:細胞の分化増殖とシグナル伝達」  北村俊雄 

           

7月 8日  DVD    :骨髄の世界(造血幹細胞のすみかを探る)

      セミナー:「研究部の最近のプロジェクト:白血病モデルマウス

 :新しい免疫レセプター」  北村俊雄  

 

以上の6回を予定しています。お問い合わせなどは北村(kitamura@ims.u-tokyo.ac.jp)まで気軽にどうぞ。細胞療法分野/幹細胞シグナル制御には、いろいろな大学から研究者が集まってきています。

このページの先頭へ戻る

各研究分野・領域のサイトへ
幹細胞治療分野
幹細胞プロセシング分野
幹細胞移植分野
幹細胞シグナル制御分野
幹細胞ダイナミクス解析分野
幹細胞セロミクス分野
再生基礎医科学分野
先端的再生医科学分野
ステムセルバンク
FACSコアラボラトリー
  • 東京大学医科学研究所
  • 東京大学

Copyright 2017 © Center for Stem Cell Biology and Regenerative Medicinell.right reserved.